今すぐお問合せ下さい。
初回のご相談は無料です。

📞0467-84-2466

昭和に亡くなられた方の戸籍収集開始です!

不動産の名義が相続人のおじい様名義だった場合、戸籍の収集が一苦労になります。
直系の子供も既に亡くなっていて、さらにその子供達の世代で集まって遺産分割協議ということになりますが、
そうなると、おじい様の出生から死亡までの一連の戸籍を収集し、
その子供が亡くなっているのならその子供達の亡くなるまですべて、
そして、その子供が亡くなって、配偶者も亡くなっていたら・・・
という風に、どなたが最終的に相続人になっているのか、戸籍できちんと確認する必要があるんです。

今回もそのパターン・・・
おじい様が亡くなった時点で相続人だった子供が7人で、そのうち既に5人の方が亡くなられていて・・・

できれば、こうなる前にご相談頂ければと、くやんでも仕方がありません。
まだ、状況をご存知の方がいらっしゃるだけで、良しとして、お手伝いを進めてまいります!

皆さまの中で、不動産が亡くなられた方名義のままという方、結構いらっしゃると思います。
気になってはいたのだけど・・・と悩んでいないで、一度ご相談くださいね!

1-DSC_0959

 

コメントをする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です