今すぐお問合せ下さい。
初回のご相談は無料です。

📞0467-84-2466

公正証書遺言作成のお手伝い!

公正証書遺言書は、公証役場で、遺言者の口述を公証人が筆記したという体裁で作成され、
原本に遺言者と証人2名が署名捺印して出来上がります。

そうはいっても、事前の打ち合わせがとても大事で、
私達、専門家がお手伝いをする場合、遺言者の意思をくみ取って、なおかつ法的にも問題がないか検討し、
何度も文案を遺言者と確認を取った上で、いざ公証役場で作成という形になります。

今日は、何年も、もしかしたら何十年も、色々と考えていらっしゃった方のお手伝い。
最近は、お子さんにも言われるようで、何で子供に指示されなきゃいかんのだと仰っていらっしゃいましたが(笑)、
きちんと形にされましたよ。

そうなんです。
自分で考えすぎてしまうと、中々形にすることができません。
そんな時は、私達に頼ってください。

皆さん、それぞれ事情があり、ペースだって違います。
その一つ一つを検討させていただき、提案させていただきますので、ご安心ください。

遺言書を作成後、公証役場から帰るときに、大事な公正証書遺言書を持ち帰り、
「急にカバンが重くなっちゃったなぁ~~~。」
といいつつ、ほっとして笑顔になった依頼者の顔が忘れられません。

この仕事をしている醍醐味ですよね。
これからも、そんな笑顔を増やして行きたいです。

それにしても、今日も風が冷たい一日でしたね。
次の場所まで電車で移動中に、ランチタイム。
心はあったまっていましたが、身体をあっためるために、今日はチゲランチにしました~(笑)
皆さま、風邪引かないよう、お気を付けください!

DSC_0094

 

コメントをする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です