今すぐお問合せ下さい。
初回のご相談は無料です。
📞0467-84-2466

坪数と平米数

不動産の面積を計算するとき、皆さん坪数で表すことが多いですよね。
けれど、登記簿上は平方メートル(㎡)表記です。

これ、結構曲者なんです~~~。
1坪が約3.3㎡。

例えば、お母様が自分の所有する土地100坪あなたに相続させる旨の自筆の遺言書を遺していたとします。
実際の平米数が350㎡だったとしたら、その遺言書を使って、名義変更することができるでしょうか?
答えはおそらくNoです。
100坪だと約330㎡ですので、残り20㎡の部分に関しては相続させるとは判断できないということになりかねません。

実際、似たような内容で、せっかく遺してもらった遺言書を使って名義変更ができないというケースがありました。

自筆証書遺言で要式はきちんとしていても、内容が・・・という残念な結果にならないためにも、専門家に相談することって大事ですし、公正証書遺言を作成することをお勧めしています。

*****************************
セミナー情報はこちらをご覧ください!

司法書士・公認会計士・ファイナンシャルプランナーによる
相続・遺言無料セミナー
~遺言書いて、もめない相続
これで安心!賢い節税
意外と知らない、保険活用~
6月28日(土)茅ヶ崎市勤労市民会館3階B研修室
10:00~12:00 セミナー
12:15~  個別無料相談会

7月13日(日)湘南C-Xオザワビル7階
10:00~12:00 セミナー
13:00~  個別無料相談会(別会場になります)

問い合わせ&ご予約は
0467-84-2466(湘南なぎさ合同事務所まで)
こちらからもできます→http://shonan-nagisa.net/inquiry
*****************************

コメントをする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です