今すぐお問合せ下さい。
初回のご相談は無料です。

📞0467-84-2466

車の相続手続き

亡くなられた方の遺産に車があった場合、
売却するにしても、廃車するにしても、
そのままでは何もできません。

相続手続きとして、名義変更が必要となります。

なので、亡くなられた方に遺言がなければ、
相続人全員の遺産分割協議により、誰が相続するのか決めるのは、
基本的に不動産や銀行手続と同じです。

ご依頼を受ければ、相続人を戸籍で確認した上で、
つまり、亡くなられた方の戸籍を出生まで遡った戸籍を確認した上で、
皆さんに印鑑証明書付で遺産分割協議書に署名捺印をしてもらいます。

ただ、実際窓口に提出するのは、基本、遺産分割協議書と、
亡くなられた方の亡くなられていることがわかる戸籍と、
相続人全員の戸籍と、
相続する方の印鑑証明書だけ。

窓口では、本当にその方々が相続人全員であるかどうかは確認しません。
(書類の簡素化と、善意に任せているみたいですが・・・)
もともと、100万円以下の査定書を付ければ、遺産分割協議書さえ要りません。
まぁ、それだけ車というのは、中古車となると、価格があってないようなものってことですよね。

では、そのままにしておいてもいいや・・・とか、
適当に名義変更しちゃえばいいやと、思われた方もいらっしゃるでしょうが、
形あるものの処分はやはり、色々と面倒なことがたくさんありますので、
ご相談くださいね。

今日は、亡くなられた方の奥さまが車を相続されるということで、手続をしてきました。
お子さんもいらっしゃる方だったので、パターンとしては、ごく一般的な手続。
戸籍を提出して滞りなく、手続が完了しました。
1-DSC_0080
あっ、唯一気を付けなければならないのは、戸籍にしても、印鑑証明書にしても、
取得から3ヶ月以内のもので、原本還付不可だということです。

一連の相続の手続きをする際には、車の手続きを一番最後にした方が、何通も戸籍を取得しないで済むと思います。
不動産や金融機関の手続は大体のところで原本還付をしてくれますからね。
ただし、3ヶ月以内という、スピード重視で進めないといけませんが(^-^;。
早めにご相談くださいね。

**********************************
<近日開催の相続・遺言無料セミナー&個別相談会予定>
★☆事前予約制☆★
〇個別無料相談会
日時:平成27年11月14日(土)
9時15分~    個別無料相談会のみ
会場:茅ヶ崎市勤労市民会館 3階C会議室
〇「知らないと損する!相続・遺言」~事例と対策~
日時:12月5日(土)会場:茅ヶ崎市勤労市民会館
10時~11時15分 セミナー 3階CD会議室
12時15分~  個別相談会  1階A会議室
※セミナー会場と相談会会場が違いますのでご注意ください。
相談会のみのご参加でも構いません。
〇個別無料相談会
日時:12月12日(土)
9時15分~ 個別無料相談会のみ
会場:茅ヶ崎市勤労市民会館 3階C会議室
※会場へのお問合せはご遠慮ください。
すべて事前予約制になっております。
湘南なぎさ合同事務所までお気軽にご連絡ください!
ご予約&お問い合わせは 0467-84-2466まで
メールの場合は→sn@shonan-nagisa.net へ
*********************************

 

コメントをする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です